ちょっとまえに
聖守護者3の占い師の
タロットについて書いたので
今回はその細かい動きについて
考えていくよ!

聖守護者1

この構成での占い師の役目は
蘇生攻撃両方になります
したがって瞬時の状況判断が
とても大切になります!

開幕
まずは開幕この構成の場合
パンサーが前に出ます
占い師はパンサーの後ろに下がり
僧侶が天使をしてるので
蘇生をできないため
ローガストの1ターン目による
死者が出た場合蘇生は
占い師の仕事になります

ということで
蘇生のカードがあるかを見て
なければせかいじゅの葉の準備をします
すぐに蘇生をしましょう

開幕に自分がローガストの
ターゲットになった場合

エンドまで引っ張れるようなら
引っ張ったほうがいいと思います
中途半端にあたると
当たった後大地が来る可能性が
高くなっているので
壁役を巻き込んで
死んでしまいます
占い師以外のひとはエンド近くになったら
壁から逃げましょう
ここで複数死んでしまうと
非常に難しい開幕になります
大事
そのあと大事なのは立ち位置です
この構成の場合僧侶は
基本的にパンサーの近くに立ちます
占い師はその僧侶の周りに
いるように心がけましょう
死んだ場合すぐに蘇生してもらうためです
また、パンサーや僧侶が死んでいたり
ローガストから離れている場合
誘発役になりましょう
ここ大事
次に見たいのは
僧侶の天使が入っていて
僧侶が行動できる状態にあるかどうかと
そのとき何人が死んでいるか
複数死んでいるときは
まず蘇生を助けましょう

死んでいる人が1人ならば
基本的には僧侶に任せていいと思います
まぁいろんな状況があるので
これは絶対ではないです

ちょっと最近の聖守護者3で
結構気になることを書きたいので
PART1はここまでにしておきましょう
クエっしょう
気になることとは
特技のビックシールドです
なぜかこれをやる人を
最近よく見ます
ターンを1回消費して何回も
ビックシールドをするということに
メリットは当然ありますが
ターン1回分に対する
リターン(盾ガード率や回数)をみると
メリットととるよりも
攻撃回数などがへるデメリットの方が
大きいと思います
なのでかいろさん的には
ビックシールドはなしだとおもいます

皆さんはどうなんでしょうか
ちょっときになったので
最後に書いてみました
では今回はこの辺で!


ドラゴンクエストXランキング